よくあるご質問

職場風土について

開発技術者の仕事はひとりでテーマと向き合い、人と接する機会は少ないのですか?

いいえ。例えば、次世代の半導体製造装置の開発となれば、マーケット情報を営業と打ち合わせ、機械・制御・電気設計メンバーそれぞれが協力して取り組まなければなりません。社内の営業担当、製造担当など、いろんな人といろんな場面で接する機会がありますよ。

女性の設計者はいますか?

毎年新入社員として入社して活躍しています。材料、機械、物理と専攻は様々ですが、皆さん仲が良く結束が固いのが特徴です。

営業のスタイルは半導体メーカーからの指名受注ですか?

モノを並べてお買い上げいただく、あるいは作った分だけモノが売れる時代は終わりました。ユーザーが求めるもの、抱えている問題に対して迅速かつ的確に解決してお役に立ちたいと考え、ユーザーが求めるモノを製品化提案させて頂きたいという提案型営業を展開しなれば企業の存続はあり得ない時代になりました。

技術トレンドや競合他社に関する情報収集、製品仕様の打合せ等、営業としてユーザーを訪問する目的は多種多様でありますが、ユーザーのニーズを感知して、TOWAの技術をモノづくりに役立ててもらい、また、より優れた技術を確立するためにも、開発技術、設計あるいは製造部署に対して営業からもフィードバックしています。

また、これまで培った技術力を基に、半導体だけでなく様々な分野に進出中。幅広い知識を身につけ、成長できる環境になっています。

若手でも大きな仕事を任せてもらえますか?

年齢や学歴ではなく、自己研鑽によって磨かれた能力があれば大きな仕事を任されますが、能力開発に努め、どのような能力を持ち、自分がどのような仕事ができるのか自己PRする姿勢も必要になります。

与えられた仕事に対して「できません。無理でしょう。」といった困難を先に口にするのではなく、「とにかくやってみましょう。」と可能性から口にすることができる、そんなやる気のある社員には大きな仕事が任されていきます。そのチャンスを生かすも殺すも自分次第。あなた自身でチャンスをつかみとっていけば、どんどん責任感ある仕事をお任せしていきます。

休憩スペースはありますか?

仕事において、休憩時間は大切です。社員食堂でのランチや会話でリフレッシュできます。
希望があれば、職場見学時にご案内します。

社員食堂

気になることがあれば、採用担当者、もしくは会社説明会でどんどん質問してください。

TOWAを見に行こう

まだまだお伝えしたいこと、見てもらいたいことがたくさんあります。
会社説明会では職場と工場の見学を実施しています。
実際に会社に来ていただき、働くイメージを膨らませてください。
直接先輩社員に話を聞いていただくことも可能です。現場に来ていただくことで、
わかることがたくさんありますので、まずは会社説明会にお越しください。

まだまだお伝えしたいこと、見てもらいたいことがたくさんあります。
会社説明会では職場と工場の見学を実施しています。
実際に会社に来ていただき、働くイメージを膨らませてください。
直接先輩社員に話を聞いていただくことも可能です。現場に来ていただくことで、
わかることがたくさんありますので、まずは会社説明会にお越しください。

事業を知る

事業を知る

入社後のあなたを知る

入社後のあなたを知る

会社を知る

会社を知る