コーポレートガバナンス

高度なコーポレートガバナンスを実現するために

当社は、グループの持続的な成長と中長期的な企業価値の向上を図るため、コーポレートガバナンス体制の充実を図っております。
また、同体制の強化のため、2016年6月株主総会を経て監査等委員会設置会社に移行いたしました。
これにより、取締役会の監督機能強化および迅速な意思決定と業務執行により、経営の効率性を高めてまいります。

当社は、次の基本的な考え方に沿って、コーポレートガバナンスの一層の強化と実践に努めております。

  1. 当社グループの行動が法と社会倫理に基づいていること
  2. 経営の透明性、客観性を確保し維持すること
  3. 環境の変化に迅速に対応できる組織・体制を構築すること
  4. 株主の権利の保護や平等性の確保など株主重視の公正な経営を徹底していくこと
  5. ステークホルダーとの円滑な関係の構築を通じて企業価値や雇用を創造すること

コーポレートガバナンス・システム

コーポレートガバナンス報告書の全文をPDFにてダウンロード頂けます。

当社のコーポレートガバナンス体制図

当社のコーポレートガバナンス体制図

関連情報