HOME > 技術紹介 > 超精密・微細加工

超精密・微細加工・MEMS

不可能を可能にするソリューション企業へ

当社は世の中にない新しい機能を創造し、その開発力によって不可能を可能にするソリューション企業を目指しています。

光学系の高品位な微細金型、その他あらゆる産業分野の超精密微細加工のご要望にお応えいたします。 当社独自の超精密微細加工技術によって、より高品位な製品をご提供いたします。

ナノレベルの加工を支える当社のコア技術は、3次元複雑微細形状加工などを実現し、光ファイバーや液晶ディスプレイ、医療機器などに不可欠なキーテクノロジーとして実用化されています。

さらなるイノベーションに向けて

光学分野、医療・バイオ分野等への応用が注目されているポリマーMEMSに関しまして、成形加工(ホットエンボス)・接合および可動構造を持つポリマー製MEMSデバイスについて立命館大学杉山教授研究グループと共同研究開発を行っています。

※MEMSとは、Micro Electro Mechanical Systemsの略で「メムス」と呼ばれている半導体製造技術を用いて製造される電気と機械を融合した超小型システムまたはデバイスのことです。

ポリマーMEMSの詳細についてはこちら

 

主な加工事例

1.マイクログルーブ(V溝、矩形溝)

V溝
V溝
矩形溝
矩形溝
ピラー
ピラー

2.マイクロプリズム(三角錐、四角錐)

三角錐
三角錐
四角錐
四角錐
ピラミッド
ピラミッド

3.マイクロレンズアレイ(球面レンズ、フレネルレンズ)

球面レンズ
球面レンズ
フレネルレンズ
フルネルレンズ

4.ポリマーMEMS(ホットエンボス、センサ、マイクロアクチュエータ)

ピラーパターン成形品
ピラーパターン成形品
ドットパターン成形品
ドットパターン成形品
ポリマー製マイクロミラー
ポリマー製マイクロミラー
ポリマー製マイクロ加速度センサ
ポリマー製マイクロ加速度センサ
ポリマーMEMSの詳細についてはこちら

 

加工材料

無電解ニッケルメッキ、銅系材料、鉄系材料、ガラス成形用金型材料、アクリルおよび各種ポリマー材料。その他についてはご相談ください。

主な用途

・形状精度、表面粗さの要求が厳しい光学系用途
・ナノインプリント用モールド
・微細形状が必要な機能面
・μ-TAS、医療・バイオ用マイクロ分析デバイス
・ポリマー製MEMSデバイス 等


詳細はお問い合わせください