HOME > 企業紹介 > コーポレートガバナンス

コーポレートガバナンス

高度なコーポレートガバナンスを実現するために

当社は、
(1)当社グループの行動が法と社会倫理に基づいていること
(2)経営の透明性、客観性を確保し維持すること
(3)環境の変化に迅速に対応できる組織・体制を構築すること
(4)株主の権利の保護や平等性の確保など株主重視の公正な経営を徹底していくこと
(5)ステークホルダーとの円滑な関係の構築を通じて企業価値や雇用を創造すること

を、極めて重要な経営課題と認識し、コーポレートガバナンスの充実に努めております。

コーポレートガバナンス・システム

コーポレートガバナンス報告書の全文をPDFにてダウンロード頂けます。

【コーポレートガバナンス報告書】 68KB

個人情報および特定個人情報保護方針

当社は、業務に関連して使用する個人情報(個人番号および特定個人情報を含みます。)について、個人情報保護の重要性を十分に認識し、次の取り組みを推進いたします。

1.関係法令の遵守
当社は、「個人情報の保護に関する法律」および「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」を遵守します。

2.個人情報保護の社内体制整備について
社内の個人情報管理体制を整備・実行するために、「個人情報保護規程」および「特定個人情報等取扱規程」を定め、当社従業者やその他関係者に周知徹底させてまいります。

3.個人情報の収集について
個人情報の入手にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、あらかじめ入手する目的を明示した上で、適切な範囲で収集いたします。

4.個人情報の利用について
具体的な個人情報の利用・取り扱いについては以下のことを遵守いたします。

・個人情報の利用は、収集目的の範囲内で、具体的な業務に応じ権限を与えられた者のみが、業務の遂行上必要な限りにおいて行います。

・個人情報の目的外利用や通常の利用場所からの持ち出し、外部への送信等の個人情報の漏えい行為はいたしません。

5.個人情報の第三者提供について
収集した個人情報を第三者に提供することを原則として禁止します。業務上の必要から、個人情報を第三者との間で共同利用したり、業務を委託するために個人情報を第三者に預託する場合は、機密保持契約等必要な契約を締結し、漏えい、再提供の防止を図ります。

6.個人情報の開示・訂正・消去等について
個人情報の本人がご自身の個人情報について、開示、訂正、使用停止、消去等を要求される場合は、法令および社内規程に従い、速やかに対応いたします。

7.個人情報保護体制の継続的改善・向上について
以上の活動について、内容を継続的に見直し、その改善に努めます。