HOME > IR情報 > 情報の開示について

情報の開示について

情報の開示について

1.情報開示の基本方針
当社は、株主・投資家の皆様の当社グループに対するご理解と信頼を深めていただくため、また、当社の説明責任を果たし、経営の透明性の向上を図るため、当社グループに関する情報の適時・適切な開示を行ってまいります。

2.情報開示の基準
当社は、適時開示規則や法令で定められている情報については、証券取引法および東京証券取引所の定める適時開示規則を遵守し、速やかに公表してまいります。
適時開示規則に該当しない情報についても、当社を理解していただくために有効と判断した情報については、適時・適切な方法により積極的に開示してまいります。なお、競争優位上あるいは守秘義務上、特定の情報に関するお問い合わせにお答えできない場合がございます。

免責事項

本ホームページに掲載されている当社グループの現在の計画、見通し、戦略、確信などのうち、歴史的事実でないものは、将来の業績に関する見通しであり、これらは、現在入手可能な情報から得られた情報に基づき判断した予想ですので、潜在的なリスクや不確実性が含まれております。実際の業績は、様々な要因により、これらの業績予想とは異なることがありますことをご承知おきください。

また、掲載内容については細心の注意を払っておりますが、掲載情報の誤りやデータのダウンロード等によって生じた障害等に関しまして、当社は一切責任を負うものではありませんのでご了承ください。

本ホームページは投資勧誘を目的としたものではなく、一般的なIR情報の提供を目的としており、投資に関する決定は利用者ご自身のご判断において行われるようお願いいたします。